スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

第4回 大和学への招待

11月28日、飯島吉晴先生による第二回公開講座〈大和学への招待〉「大和の春の民俗行事-卯月八日の天道花を中心に-」が行われました。

次回は12月5日に開催されます。
第4回は齊藤純先生による「大和の伝説 -若草山と理源大師の大蛇退治-」です。
江戸時代の伝説をもとに当時の水害や水の恵みについて講義なされます。
ふるってご参加下さい!





公開講座〈大和学への招待〉
第4回「大和の伝説 -若草山と理源大師の大蛇退治-」

近世の見聞記に記された葛城山の「法螺抜け」伝説、それに関した大蛇退治と若草山の山焼き由来譚を紹介し、葛城山や若草山がどのような世界で、水の災害や恵みはどこから来ると近世の人々が考えていたかを探ります。

2009年12月5日(土)
午後1時30分~3時(受付:午後1時より)
講師:考古学・民俗学専攻教授 齊藤 純
申込 不要
受講料:無料

会場
奈良県中小企業会館(4F大会議室)


詳しくはこちら



コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。