スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

2014年度 オープンキャンパス

今日は、第1回目のオープンキャンパスでした。雨にもかかわらず、数多くの方々にお越しいただきました。

午前中は考古学・民俗学共同研究室にて、専攻の紹介をしたあと、考古学実習室に移り、拓本をとるワークショップを開催しました。

拓本は、モノを簡単に写し取る技術です。

できあがった富本銭と縄文・弥生土器の拓本は、”しおり”にして持ち帰ってもらいました。

s_DSCF1926.jpg

s_DSCN4210.jpg

s_DSCF1940.jpg


午後は、”学芸員の卵が教えるおすすめスポット”参考展示案内と称し、皆さんを参考館にご案内しました。

学芸員志望の考古学・民俗学専攻の学生4人が、「世界の民族・伝導コーナー・祈りと遊び・世界の考古美術」のセクションに別れて熱心に解説!

高校生の皆さん、最後まで聞いていただき、ありがとうございました!

s_DSCF1960.jpg

s_DSCF1973.jpg

s_DSCF1983.jpg

s_DSCF1988.jpg

s_DSCF1993.jpg


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。