スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

西山古墳の調査

12月23日~26日、西山古墳の調査行いました。

今回の調査は今年3月の3次元レーザースキャニング測量、5月の補足測量に次ぐ、第3弾です。
調査内容は、2つ。

調査その1、墳頂部の探査。
考古学・民俗学特殊講義「文化財探査」の授業を兼ねて、後方部頂のレーダー探査と電気探査を行いました。
まずは、みんなで笹刈りをして、
12-6733.jpg
ようやく、探査です。
しぶしぶと小雨が降るあいにくの天気でしたが、みんながんばりました。
12-6738.jpg

調査その2、測量の補足。
北側の塚穴山古墳との間の堤をトータルステーションで測量しました。
この部分は常緑樹が生い茂るなどのため、レーザースキャニング測量では十分なデータを得るのが難しかったところです。
12-6779.jpg

12-6754.jpg

強い寒波が押し寄せる中のきつい調査でしたが、たくさんの学生が参加しました。
いずれのデータも処理されて結果が出るのが楽しみです。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。