スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

明日、キャリアデザインの授業に卒業生登場!!

 明日、5月20日(木)4時限目、14:45から、考古学・民俗学専攻(当時はまだ考古学専攻でした)の卒業生で、長岡市教育委員会科学博物館文化財係主任として、大学時代に奈良で学んだ専門知識や技術を生かしながら活躍している加藤由美子さんが、授業科目「キャリアデザイン」の講師として新潟から来られます。 教室は、2号棟の4階24Bの大教室です。  

 「キャリアデザイン(人生と職業)」という授業は、生涯教育専攻が、専攻科目(1年~4年配当)として開設している科目で、全学に開放されています。シラバスによると、職業観、職種と仕事内容など、将来の職業生活についてイメージできるようになることをめざして、「キャリアデザイン」に関する考え方を学ぶとともに、特に職業の面を中心に自己のキャリアイメージを描くのだそうです。具体的には、各回に実社会の第一線で活躍されている卒業生を講師としてお招きし、「業界の動向」や「職業観・人生観」などについて語っていただくとのことで、今回は、歴史文化学科卒業生を代表して、加藤さんを講師に迎えるというわけです。

 学生のみなさん、授業登録をしていなくても、今回だけの聴講大歓迎ですから、この機会に、是非、先輩のお話を聞きにいきましょう。学生時代の体験や思い出なども含めながら、考古学や民俗学、博物館などに関わる専門的なお仕事について、どのようにして今の職に就いたのか、現在どのような仕事をしているのか、どのようなことを学生時代にしておけばよいのかなどなど、興味津々の楽しい話が聞けるはずです。

 是非、是非、オススメです。聞き逃さないように! (K)

長岡市科学博物館HP


写真の左側が加藤さんです。
新潟三人組

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。