スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

民俗学実習最終日

残念ながら、 延命の滝での棚田保全活動が雨のため中止 になりましたので、天理大学から持参した 石を、里山救援隊の田中さんに託して、棚 田の石垣の隙間にいれてもらうことにしま した。

fc2_2013-09-01_14-51-51-653_20130902103008a79.jpg

セミナーハウスで、素麺と、棚田で収穫さ れたブルーベリージャムとパン、スイカを 堪能しました。

その後、州澤育範さんの「水を巡る旅」、 新井章吾さんの「里山から里海への水の循 環を考える」という御講演を聴講しました 。



そして大畠で解散し、 今回の民俗学実習の全日程を終えました。

たいへん実りある充実した実習となりまし た。参加者には、今回の実習での経験を踏 まえて、レポート作成の課題が出ています
スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。