スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

民俗学実習2日目

今日は晴天に恵まれ、午前中は沖家室島内のフィールドワークに出掛けました。
まず、本浦にある泊清寺、そして墓地へ。
泊清寺では、本堂にあげてもらって見学し、また鱶地蔵の見学も行いました。





その後、洲崎の旧商店街を通って沖家室大橋まで向かい、蛭子神社へと行きました。
蛭子神社では、世界各地へ移民に出た沖家室出身者が寄進した玉垣や灯籠かあります。
ハワイや台湾、カナダなど沖家室から様々な国へ移民していたことがわかります。

午後からは、聞き取り調査を行いました。
台湾からの引揚者の方にお話を伺い、戦前の台湾の暮らしなどお教えいただきました。



その後は2班に別れ、一方は沖家室島内のフィールドワーク、一方は聞き取り調査をしました。
フィールドワークでは、漁村特有の細い路地などを歩き、聞き取り調査では、親戚がハワイへ渡りご活躍されたお話を伺いました。





夕方から風が強くなり、明日は雨の予報も出ていますが、午前中は聞き取り調査を行いたいと思います。
スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。