スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ついに始まりました、七支刀の特別拝観

 本日、石上神宮の国宝・七支刀特別拝観がついに始まりました。これまで多くの人が力を合わせて準備を進めてきたわけですが、展示ケースに収められた実物の七支刀をとうとう目にすることができました。午前1回、午後2回の各回、全国から葉書で応募をして当選した50名前後の拝観者の方々が集まり、正式参拝のあと、解説ボランティアの説明を聞き、A班、B班の前後2組に分かれて、約15分ずつの特別拝観をおこないました。私は、最初の2回に参加して、1回目の解説を担当させてもらいましたが、実物の七支刀を前にしての個別の質問が続々とあり、そちらにお答えするのが大変でした。

 さらに、夕方、16:30から、ボランティアに参加する学生が実習室に集まり、シフト表の確認やボランティアについての打ち合わせを行いました。ともあれ、60回のうちの3回が終了しましたが、残り57回ありますので、頑張って、解説ボランティアを務めてゆきましょう。

 天理大学関係者として今日のボランティアを務めていただきましたIさん、F先生、N先生、Mさん、Fさん、Nさん、0さん、どうもお疲れ様でした。そして、明日担当のみなさん、どうぞよろしくお願いいたします。(K)

社寺特別開帳

 s-P1040432.jpg

 s-P1040437.jpg

 s-P1040460.jpg
スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。