スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

考古学実習ダイジェスト

2010年2月16日~23日に行った考古学実習、この様子は毎日でもお伝えしたかったのですが、インターネット環境を整えていなかったので、できませんでした。
岐阜県大野町小衣斐大隆寺遺跡で過ごした8日間を、ダイジェストでお伝えしましょう。

まず現地入り、これから調査が始まります。
10-0041.jpg

重機による掘削が済んだところから、きれいにして土層の様子を調べます。
10-0059.jpg

みんな一生懸命です。
10-0065.jpg

みんな楽しそうです。
10-0067.jpg

お昼ご飯は、毎日ピクニック。
10-0287.jpg

穴が見つかりました。
10-0159.jpg

ここでは、溝が見つかりました。
10-0174.jpg

堀内先生による説明
10-0206.jpg

図面の作成は最初はとまどったけど、立派な図面ができました。
10-0216.jpg

最新鋭、自動追尾型トータルステーションも使いました。
10-0295.jpg


埋め戻しが始まっても、奥では作業続行です。
10-0258.jpg

調査のあとは、道具の片づけ。
10-0297.jpg

そして、打ち上げ!
10-0318.jpg

なんとも勇ましい! 充実感たっぷりです。手にしているのは土掘り道具ですが……。
IMG_9363.jpg

とにかく、病気も怪我もなく、みんな最後までがんばれたのが何よりでした。
発掘の最初から最後まで、一通りを経験し、大きなものを得たものと思います。

岐阜県大野町の皆さまには大変お世話になりました。改めてお礼申し上げます。(O)

スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。