スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

民俗学実習 最終日

実習最終日の今日は、那智大社に行きました。
天気予報では雨になっていたにも関わらず、暑すぎるくらいの晴天!
バスに乗り込み、那智大社を目指します。

途中、太平洋を見ることができ、みんな大はしゃぎ。
山と川の世界から水平線が眼下に広がります。

まずは、補陀洛山寺と浜の宮跡へ。
補陀洛山寺には補陀洛渡海船の模型が展示されており、みんな興味深そうに見ていました。

20090726180235

熊野の海は観音浄土に繋がっている、と信じられていたんですよね。

そして再び山へ。

那智滝は連日の雨のせいか、水量も多く、ダイナミック。
滝の長さ、スケールのでかさに感動です。

20090726180232


そして、熊野古道を通って西国33ヶ所一番札所の青岸渡寺、熊野那智大社へ。
昨日行った本宮とはまた違った雰囲気で、朱塗りのご本殿はすごく荘厳でした。

20090726180222 




 20090726175859







ここでついに雨が降り出してしまいました…
でも、あとは帰るだけなので問題ありません。

十津川村での生活や、熊野信仰に触れる二泊三日の民俗学実習となりました。


スポンサーサイト

民俗学実習 二日目

民俗学実習二日目の今日は、十津川村小原を出発して、玉置神社へと向かいました。
玉置神社には、樹齢3000年をこえると言われる神代杉をはじめ、樹齢千年以上の杉がいくつも立ち並んでいます。

20090725234225


社殿や社務所は文化財指定されていて、すごく立派でした。

20090726001619


さすが世界遺産。

バスでの移動はあまり連絡がよくなく、お昼に時間ができたので十津川温泉に行きました。
お肌ツルツルです♪

午後からはバスに揺られ、熊野本宮大社へ行きました!
十津川村から熊野に抜けた途端に景色が広がり、熊野川に沿って久々に見る田んぼ。
本宮に参拝したあと、7月頭にオープンしたばかりの世界遺産センターを見学です。
熊野信仰についてわかりやすく展示、解説されていて勉強になりました。

20090726001625





20090725234230


センターを見学中、大雨が降り出し、本宮周辺の見学は断念。
新宮に行く途中もバスの窓の外が見えないくらい、すごい雨でした。

夜は簡単なミーティングと、データ整理、宴会。
少しだけですが、熊野古道も歩いたし、満足な一日でした。

明日は最終日。
那智の滝などに向かいます。



三日目に続く


民俗学実習一日目

今日から民俗学実習が始まりました!
本年は、十津川&熊野三山に来ています。

初日の今日は、朝、天理を出発し、バスに揺られて十津川村小原までやってきました。
到着早々に十津川村の歴史民俗資料館を見学です。
山村の暮らしや十津川村の歴史などがわかりやすく展示されていました。

続いて役場へと移動し、元校長先生の方にお話をしていただきました。
十津川村の方言や妖怪の話など、すごく面白いお話でした。
質問にも丁寧に答えていただきました。

また、教育委員会のご厚意で、国有形民俗文化財に登録されている民具を見学させていただきました!
今回同行して下さった森本仙介先生が簡単に解説をしてくださったので、十津川の民具をよく知ることができました。

20090724211420


20090724211414


アマゴなど美味しい夕食を食べ、簡単なミーティングも行ないました。
宿泊しているのは湯泉地温泉なので、みんなゆっくり温泉に入って今日の疲れを癒し、明日に備えます。


二日目に続く



オープンキャンパス

今日のオープンキャンパスには、多数の方々におこしいただき、
ありがとうございました。

午前中のミニ講義では、民俗編として
「妖怪から人間を考えよう!」(安井眞奈美 担当)と
「絵馬ってなあに?」(齊籐純 担当)の2つをしました。


s-DSC06912.jpg  s-DSC06932.jpg


妖怪と絵馬の話を、保護者の方も一緒に楽しんでいただきました。

昼からは、進路状況やカリキュラムの内容などに
ついて、個別の相談会を開催しました。

次回は、8月29日(土)、9月13日(日)です。
多数の方々のご参加をお待ちしております。

七夕会


今日は毎年恒例の研究室行事、七夕会がありました!!

2・3回生のスタッフは朝から実習室にて準備~!
掃除に買出しに竹取りに・・・頑張って開始時間には間に合ったものの、なかなか1回生が来てくれません。先生と4回生が来て下さって、少しずつ盛り上がって来たところに、1回生女子が5人来てくれました。その後ほのぼのした時間を過ごし、お腹も落ち着いてきたところに、1回生男子が1人来てくれました。

s-CIMG1122.jpg  s-CIMG1144.jpg

七夕会も終盤に近づき、ここで七夕会定番の先生方による短冊選びが行われました。これは、みんなが書いて笹につけた短冊から、先生方が「これぞ!!」と思うものを選び、発表。選ばれた人は、それぞれの先生から素敵なプレゼントが渡されました。選ばれた短冊から1つ紹介。「角を曲がったところで食パンを食べている女の子とぶつかりますように」・・・
その後、研究室にて二次会が開催されました。

みんなの願いが叶いますように。



| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。